スマホを画像にかざすだけ!<br>画像認識技術「Sifty」を導入した<br>コンテンツ提供アプリ<br>「Sifty Channel」配信開始! スマホを画像にかざすだけ!<br>画像認識技術「Sifty」を導入した<br>コンテンツ提供アプリ<br>「Sifty Channel」配信開始!
  • App Store
  • Google Play

Siftyとは?

画像を認識して、コンテンツを表示する!

事前に登録した画像を認識して、その画像にひもづけされた各種コンテンツを表示する技術です。

  • QRコードやARマーカー不要

    写真、看板やポスターなどの画像そのものを認識するので、QRコードやARマーカーが不要。対象物を撮影したその場で認識画像登録すれば、その瞬間からコンテンツの表示が可能になります。

  • コンテンツはさまざま

    ウェブサイトへの誘導、応募フォームへの誘導、動画配信など、各種コンテンツへの誘導が可能です。

  • PR、販促に活躍

    低コストで簡単に設定可能。表示させるURLの企画は無限大!!

Siftyの活用事例

  • 企業・団体のPR、販促に有効!

    企業のDMやパンフレット、駅や街頭にある看板やポスターを認識させ、イベントの紹介や、チケット購入画面を表示することが可能。興味をすぐにアクションにつなげることが可能です。

  • スマホを活用した各種ガイドに有効!

    観光スポットや美術館・博物館、大型イベント会場にある案内板やパンフレットを認識させ、多言語で案内することが低コストで実現可能です。

  • ユーザーのフォロー対策に有効!!

    バンドやアーティストのCDジャケット・販促ポスターを認識させ、購入者だけのプラスワン特典(本人からの動画メッセージなど)を配信したり、スペシャルサイトへ誘導させることが可能です。

プランと料金

料金

ライセンス(Sifty + CMS + API)

初期設定費:1,000,000円(税別)

年間利用料:500,000円(税別)

まずは、体験版アプリ「Sifty」をダウンロードしてその世界観
をご体験ください!

  • App Store
  • Google Play

お問い合わせ

株式会社デンソーコミュニケーションズ(http://www.denso-communications.jp/